2017年4月20日木曜日

日記 バイバイ、ジムニー。






※これは汚い文章です。読まない方が良いです。









この10年間、ずっと乗り続けていたスズキの「ジムニー」という車と
突然別れなければならなくなった。


どこかが壊れたとか、他の車が欲しくなったというわけではない。


10年前、購入とほぼ同時に純正のハンドルを
ナルディというブランドの素敵な木製ハンドルへと付け替えた。

純正のハンドルに仕込まれていたエアバッグが無くなったので
エアバッグの警告灯が時々誤作動を起こし点灯したが、それ以外に問題はなく
装着した店舗でも車検でも「点灯しないように直しておきましたね」と言われたが
しばらく経つとピコッ、ピコッ、と時々点灯する、といった状況で
何事もなく10年が過ぎて今回の車検、スズキに車を預けて数日後の電話。


「タイヤの交換等でお見積り10数万円になります、それから言い忘れていたのですが
エアバッグの警告灯が点灯して車検が通らないので
純正のハンドルを持ってきて下さい~」


家に帰って夜の真っ暗な中、実家まで行って散々探し回ったが
10年前に換えたハンドルなど容易に出てはこないので



(俺)「ハンドルが見つからないので、警告灯の誤作動を直しておいてください」

(ス)「そうなりますと、新たにハンドルを取り寄せなければいけないので
ハンドルとボスと諸々でお見積り7万数千円プラスになっちゃいますね~」

(俺)「・・・・・・一応確認しますが、エアバッグのついていないハンドルが
法律違反だというわけではないですよね?」

(ス)「まぁそうですね~、法律が厳しくなって、警告灯がつくと車検が通らないので~
どこの車検場へ持って行っても同じだという事です~」

(俺)「……ですから、それはハンドルの問題ではなく、警告灯の誤作動のせいで
車検が通らないという話ですよね?

エアバッグのついていないハンドルなんだから
エアバッグの警告灯は点かないのが当たり前、正常な状態ですよね?

どこの車検場へ持って行っても同じ、というのは
警告灯が誤作動で点灯している状態の事を指しているんですよね?

ですから警告灯の誤作動、故障を直して、点灯しないようにしておいてください」

(ス)「・・・・・・それは~・・・・・・純正のハンドルが無いと~・・・・・・」

(俺)「うーんと、要するに、自社の車の故障を自分達で直せないから
俺に7万数千円余計に出してハンドルを買いなおせ、
さもなくば車検は通らないという事ですか」

(ス)「まぁ、そういう事になっちゃいますかね~」



・・・・・・俺、白目。







我が貧弱なボキャブラリーの中から適当な婉曲表現を見つける事ができないので
あれだが、俺は人間の中でも、この手の「白痴」的な個体と会話するのが特に苦手だ。

普段の会話でも、なるべく相手が理解しやすいよう
平易な単語を選んで一文をわかりやすく伝えようと努力しているつもりなのだが、
こういった、会話の歯車が全く噛み合わず、延々と上っすべりして
スリップし続けているような状況では
「相手は何故会話の主旨が理解できないのだろう、どう伝えれば理解できるのだろう」
と思考を巡らすのに神経を著しくすり減らし、激しく疲労困憊する。


まぁ、ハンドルだのボスだの、その気になれば内輪で取り寄せて処理できるはずだし
本音は強引な車の買い替え喚起、あるいはいつまでも車を買い替えない貧乏人なんか
縁が切れても痛くもかゆくもないという所なんだろうけど
こっちからすれば、どこも壊れていない大好きな車を
こんな車検切れまで間もないタイミングまでダラダラ引っ張られた挙句、後出しで
「自分らは故障を直せません、なので車を失うか7万何千円無駄な追い銭払うかの
2択しか選べません(キリッ)」なんて程度の低いゆすりみたいな事やられて
ああそうですか、んじゃトータル17万何千円払います、
あるいは車買い替えますなんて話になるわけがなく。


問題は今回に限らず、このブログがこういう汚い話で汚れるのが本当に嫌だから
今まで書かなかったというだけの話で、例えば


・昨年エアコンユニットを交換したが
単にブラケットにはめてビス止めするだけだろうに、何故か斜めに取り付けたため
エアコンのボタンが奥に押し込まれたままでON・OFFができず
スズキに再度持ち込んで取り付けしなおしたり(←要するに作動の確認さえしていない)


・「仕事中は電話に出られないので、用があったら実家に電話して伝えて下さい」と
この10年、毎度毎度毎度毎度延々と言い続けて実家の電話番号だけしか書かないのに
毎度毎度毎度毎度俺の携帯電話の番号調べて仕事中にチャカチャカちまちま
電話かけてきて甚だ迷惑だったり

(「スズキの○○でございます~、今、お電話よろしかったでしょうか~」
…→携帯はいつかけられても迷惑でいつ何時だろうがお電話よろしくねえから
用があるなら実家にかけろと行くたびに何十回同じこと言わせんじゃヴォケ)


・これは俺は迷惑を被らなかったけれども、去年あたりか、ちょうど車の点検時に
「新型エスクード祭り」というダイレクトメールが来ていたので
点検時に見られるかと思ったら、実車のエスクードがいないどころか
店内はエスクード祭りのエの字もなく普通に通常営業をしていて、案の定
かなり遠くから足を運ばれたらしいお父さんが

「エスクード祭りって葉書が来たからわざわざ休日潰して遠くから来たのに
なんでエスクードの実車がいないのよ!!エスクードがいない、なにもしないならなんで
エスクード祭りなんて葉書を出したん!!」と延々ブッチギレていたり(←当たり前)


等々、まぁ、半年に一度しか行かない店で
こういうネガティブな事態があれこれ積み重なってくると
普通にいい加減こんな程度の低いメーカー二度と使うか客も仕事もなめくさったダボが、
という当然の帰結に至りますわな。







唯一、つらくてたまらないのが、
俺はこのジムニーが大好きだし、どこも壊れていないという事。


北海道をグルグル走った時も、あちこちの山へ鉱石を拾いに行った時も
どんな悪路になろうと「いざとなれば道ではない所も」走れるという絶対的な信頼感と
単純に乗ってて面白い事、いつまで経ってもどこも壊れない事、
(この10年でやったのはエアコンを除けば、タイヤやバルブ等、消耗品の交換のみ)
こんなに相性の良い車は、まぁ、ないだろうと思っていたし
手放す時はエンジンがブローして黒煙吹いてハンドルがもげて屋根が抜けてドアが落ちて
にっちもさっちもいかない大往生した時だと思っていたし、
あるいはもっと欲しい車が登場したというのならそれでも良かったんだけれど
技術も無ければ車への愛も無い連中に、どこも壊れていない元気なジムニーとの仲を
突然雷に打たれたように無理矢理引き裂かれるのは、本当に、やりきれない。


ジムニーはいつもニパァ~、とほがらかに笑っているようで
最後の洗車した後も、いつもの如く楽しそうにニコニコして見えるのが
もうつらくてつらくて。


おみそもいなくなっちまうし、ジムニーもいなくなっちまうしで
ほんとうにもう、いやんなっちゃうんだけど
こういう時に周囲のむさっ苦しい男衆がわあわあ騒いでくれるのは本当にありがたく、
特に以前ポンコツのイタ車に乗り、エンジンを自分で手降ろしして
部屋で整備してた時代を知ってる連中は
「ついに奇特な車に戻るのかぁ!!」と、お肌ツヤツヤさせながら
「アバルトの595を中古で見たよ、俺、あれがいい」
「んじゃ俺マセラティに乗ってみたい」
「じゃあ俺はデトマソパンテーラで」だとか、あるいは
「アルファ156が何故か30万円で売られてて怪しいから試しに買ってみてよ」
「そういえば「無料で差し上げます」って中古車を見たぞ」等々
単に自分が乗ってみたい名車情報から地雷臭濃厚な怪車情報まで
まぁ1ミリも役に立たない、ビックリするほど無駄な情報だけが続々と寄せられ(笑)、
おかげで鬱々とした気分が大分紛れる。ありがたい。

……いや、もうトンガった車には戻らないと思うけど(笑)


とにかく車検切れまであと一週間もなく、すぐに次の車の目処を立てないといけないので
こんな糞文書いてる場合じゃないんだけれど、赤の他人による強引な環境の変化で
半分パニック気味になりながら、残り時間がほとんど無い中
ネットで今どんな車が売られているか、下取りと買い取り店の評判、維持費、税金等々
PCで延々調べ続けて目も頭もグルッグルの心神耗弱状態で
マジわけわかんなくなって頭おかしくなってきたので
とりあえず一息ついて、ここでちょっと現実逃避。





【2017/4/21 追記】


新しい車を契約してきた。

ここに書くかどうかわからないけど
車屋さんも俺も「こういう縁があるんですねぇ」と、ちょっと驚くような
偶然がいくつか重なり、ジムニーに負けない、素晴らしい名車が新しい相棒になる。

ジムニーは新しい車を買う車屋さんで想像よりかなり高い下取り価格を出してもらえて、
なにしろ客観的に見れば10年落ちで車検切れ直前で車検通すなら十数万円、となれば
まぁ値段がつかないか、あるいは買い取り専門店に持って行って
「あそこが古い、ここが汚い」などと悪口をゴチャゴチャ言われるかなぁ、
本当に嫌だなぁ、と思っていたので、少しホッとした。

その辺りは良かった事なんだけど、やっぱり離れるのは淋しい。

とクヨクヨしていたら、お別れを明後日に控えた今日。

ジムニーのオドメーターが77777kmになった写真
「お別れを明後日に控えたジムニー号 オドメーター77777km達成」



ふと気づいたら、なんとオドメーター(積算走行距離計)が77777kmを達成。


なんというか、こんな事書くと冷静な人から頭おかしいと思われるんだろうけど。


なんとなく、ジムニーから

「大丈夫、俺達の未来は明るいぜ」

とエールをもらった気がしてさ。


おう、そうだな、俺らの間にウェットな空気は無しだよな。
ほんと面白い10年だった。お前最高。ありがとう。





この先どうなるかわかんないけど、俺のジムニー号がもし中古車市場に出るのであれば
どうか次のオーナーと相思相愛で過ごせますよう。
ジムニー自身は働き者で明るく楽しい、本当にいい車だよ。



もしこれを読まれた方がいらっしゃったら、とても嫌な文章で本当に申し訳ないです。






2017年3月4日土曜日

まだ始まってもいねえよ














         ____/ ̄ ̄
          / │ ̄\__     ゴゴゴ・・・
            /











        ..     、      ,_
        ̄\_/ ̄ ̄\/ ̄     ゴゴゴゴゴゴ・・・
    ___/ ̄へ√⌒l⌒´ ̄ ̄\_
    ´        /   \












      _   ./ ̄ ̄ ̄\    /
    __ `ソ/ ─  ─  \/ ̄/
      \/゚ (●)。 (●)  \/ rへ,ノ   ・・・・・・トリクルダウンは
 __>-へ| i     (__人__)    |ノ  :.\_          いつ始まるのだろうか・・・・・・
      .:/从へ、.゚` ⌒´o.ノ从rーヘ_
    _::ノ    :ノ`⌒Y⌒´::  \
          .::┘   :│   ゚













        ..     、      ,_
        ̄\_/ ̄ ̄\/ ̄     ゴゴゴゴゴゴ・・・
    ___/ ̄へ√⌒l⌒´ ̄ ̄\_
    ´        /   \













         ____/ ̄ ̄
          / │ ̄\__     ゴゴゴ・・・
            /


















2017年2月28日火曜日

映画「ラ・ラ・ランド」見てきた。




え~、タイトルのとおり、映画「ラ・ラ・ランド」を見てきました。



エマ・ストーンさんの似顔絵
「エマ・ストーンさん」


(喫茶店に行ってこんな可愛いウェイトレスさんいたらみんな惚れてまうやろ~)


……んが、残念ながら個人的な評価は「あんまりよろしくない」です(;´∀`)


作品を愛するが故に、たまにはちょいと悪い評価をつける事もあるんです。



というわけで、以下はモロにネタバレ、ほぼ自分用の備忘録で
今回はろくな事を書かないと思うので
あまりお読みになる価値はないかと思います。

ブラウザの「戻る」ボタンでお戻りくださいませm(_ _)m




















ドス ドス ドス ドス ドス ドス


バサッ!!


この作品を作ったのは誰だあっ!!


ええ~い、なんだそのオチはぁ~~~~~~~~!!!
(ガシャア!!)

女将を呼べ~~~~~~~い!!!


うおりゃ~!!!ぼご~ん!!!
(↑それでもまだここを読んでる物好きなあなたに
コーナーポスト上から全力で八つ当たりの「上からドン」攻撃
※よいこはまねしないでね)



はぁ…はぁ…はぁ…



いや、最初はほんと良かったですよ。

初っ端から延々長回しのミュージカルシーンで
「うおーこれだー俺が見たかったのはまさにこれだー!!」ってハートわしづかみでさ、
ちょっとしたシーンに配置された物の色彩なんかも
「シェルブールの雨傘」や「ロシュフォールの恋人達」みたいに
すっごく丁寧に一つ一つこだわってて、ほんと綺麗でさ。


ところが中盤を過ぎた辺りからミュージカルシーンが減り、
色彩や構図にも熱が感じられなくなり、ただ台詞のキャッチボールが続くだけの
単なる米国の「よくある」ペラい恋愛ドラマのようなシーンが増えてきて

「うお~い、これミュージカルじゃないのかよぅ 
二人とも遠慮せずどんどん歌って踊って~」

って思っても、主人公達はギスギスするばかりであんまり歌わない。


まぁ、もちろんこれはミュージカル映画の流れのお約束、じわじわと仲を取り戻しつつ
当然、最後には愛し合う二人と大勢のダンサー達がゾロゾロ登場して
ドカーンと明るく歌って踊って大団円DA・YO・NE☆


……もちろんそうなるに決まってる、と、ぐっとこらえながら
ラストの大爆発ミュージカルシーンを楽しみにしていたのに。


楽しみにしていたのにっ!!!

フンッ、フンッ、フンッ!!!
(↑ここを見てる人に怒りのアイアンクロー)



ラスト、5年後の二人。


有名女優になったヒロインのエマ・ストーン、何の脈絡も伏線も前フリもなく
いきなり登場した全然関係ない金持ちの男と結婚しとる。



・・・・・・は?



そのまま、作品中で今の今まで延々彼氏だった男(ライアン・ゴズリング)の
ジャズバーに金持ちの旦那と訪れ、あまりに気まずくなって店を出たかと思ったら
山崎ハコさんみたいな鬱屈とした歌を一人でヨボヨボと歌って終わり。



後、雰囲気に全く合わない冒頭の能天気なテーマソングが流れる中、エンドロール。



・・・・・・俺茫然。



正確に言えばこのラスト、店に訪れたヒロインを見つけた男が妄想の中で
ヒロインと一生寄り添い幸せな人生を送れた、という場合の
とても楽しいミュージカルシーンは流れる、流れるんだけれども
もちろんそれはあくまで男の妄想、実際には彼女は金持ちにアッサリ乗り換えました、
という事がわかっているので、なんかもう、気の毒すぎて全く楽しめなかったわな。


これさ、逆に5年後、もしもエマ・ストーンが独身のままで、
ライアン・ゴズリングに会いに行ってみたら
全然知らない綺麗なお姉ちゃんと結婚して幸せに暮らしていましたとさ、
なんて話の流れだったら、やかましいおば……ゲフンゲフン、意識高い御婦人達から
すっげぇブーイング出ると思うんだけど。


こういう、恋愛がテーマの基底に流れている作品で
唐突に脈絡なく恋する相手が変更になりました、みたいの、ほんとやめてくんねぇかな。
そういうのビバリーヒルズ青春白書だけでたくさんですから。


せめて、作中であれだけ執拗にイチャイチャし続けてた主人公の男女二人が
どうして突然別れるに至ったか、何故、いきなり知らない金持ちと結婚したのか、
筋の通るエピソードを入れてくれれば多少は感想が変わったかもしれないけど。


というわけで、この終盤の終盤にきてヒロインのエマ・ストーン、俺の中で
「延々と綺麗事言っておきながら、結局金持ちにアッサリ乗り換えたお股のゆるい人」
という評価になり、感情移入の熱が一気に冷めきった挙句
映画の流れも冒頭が最高の盛り上がり、時が経つほど尻すぼみに陰気臭くなる事もあって
ラストで一気に俺の中の熱がゼロケルビンになってしまったようぅ!!!


ちくしょう!!ちくしょうぅぅぅ!!!

ローグ・ワンで予告を見た時から、ずぅ~~~~っと楽しみにしてたのにぃ!!
最後の最後で台無しだよぅ~~(ノД`)シクシク


作中にジャズが色々出てきたからジャズのコード進行で例えさせてもらうけど
話の流れがメジャーのII→Vと王道の流れできたら、その後はごく普通にメジャーのI、
安定したトニックに王道の流れのままで着地して欲しいのよ、
ハリウッド映画、中でも特にミュージカルは。


「夢も恋も叶う、なんて虫のいい話は現実にあり得ません」なんて
クソまみれな現実世界の腐臭をミュージカルというおとぎ話の中に持ち込んで欲しくないし
そんな抹香臭え内容なら最初っから明るくキラキラしたエンターテイメントを予感させる
トレーラーやポスターを作るんじゃねえよこんちくしょ~いεε=ヽ( `Д´)ノ ウワァァァン!!


わざわざミュージカルにお金払って時間かけて観に行くってのはさ、
現実世界では足りない、愛や夢や希望やロマンの海に引きずり込まれて
たっぷりと溺れさせて欲しいって事なのよ、少なくとも俺は。



もし俺が監督だったら、最後の「5年後」のシーンは全部ばっさりカットして
こんなラストに仕立てるかな。



エマ・ストーンがラストのオーディションを受けた後、結果がわからない所で
主役二人含む大勢にテーマ曲「Another Day of Sun」を再度歌ってもらって
一旦エンドロール。

エンドロールが流れ切った所で「SEB'S」の看板が掲げてあるジャズバーが映り、
カメラがトラックバックすると、バーの前にピッカピカのジャガーEタイプが停車。

スカーフをアリアーヌ巻きにした女性が車から降りてくる、
ヒールを履いた足がカッ、カッ、カッカッカカカカカッ、と徐々に駆け足になりながら
バーに入る所で暗転、「La La Land END」のクレジット、ドン!!


で終わりにして、二人の未来は観客さん達の心の中に任せ、自由に作ってもらう、うん。

ベタのコテコテでいいんだってばよぅ、エンターテイメントはよぅ。


あ~あ、誰か、ほんの10億円でいいから俺にくれれば
絶対これに負けないミュージカル映画作れるのになぁ。
ほんの10億円でいいんですよ|ω・`)チラ



まぁあれかな、製作者さんは「雨に唄えば」だとか「パリの恋人」だとか
他にもフレッド・アステアやジーン・ケリーが出そうな映画へのオマージュが
満ち満ちているのは良いんだけど、それらのシーンを詰め込むのを優先しすぎて
肝心な主人公達の感情変化に関して話の筋を通しきれなくなっちゃったかな。


……今回は悪口だらけで(愛ですよ愛(;´∀`))
頑張ってる人にほんとこんなん言いたくないんだけど、悪口ついでにもう一つ。

男主人公のライアン・ゴズリングさん、ピアノを弾くシーンがあって
すごく頑張って練習してピアノを弾けるようになったんだろうと思う、
恐らく吹き替え無し、自分で演奏なされているようで
本当に申し訳ないけど、正直言ってピアノのタッチが硬すぎの強すぎ、
特に高音域の演奏は映画館で聞くにはちょっと耳障りでした、なんつって|ω・`)チラ

いや、普通の人が演奏する、という前提で聞く分にはすごくお上手だと思うんだけど、
曲がりなりにも音楽を売りにするミュージカル映画であのレベルの演奏は
出しちゃだめでしょ、吹き替えでプロがきちんと演奏するべきだと思います、
なんつってなんつって|ω・`)チラ

…いや、普段からオスカー・ピーターソンさんやビル・エヴァンスさんをよく聴くし
先日も密かに東フィルのコンサート行って
小山実稚恵さんのマズルカを目の前で堪能させてもらい、恍惚としながら
魂をポーランドまで運んでもらったりしたので、一流のピアノを聴き過ぎて
耳が肥え過ぎて(?)しまっているのかもしれないけれど。


散々悪口ばっかり言ったけど、肝心のミュージカルシーンと音楽は
どれももちろん文句のつけようのない素晴らしいものだし、
エマ・ストーンちゃんももちろんすっげえ好みなので( ´ ii ` )



総合評価:3ケルビン(5つ星が満点)










2017年2月23日木曜日

日記。



NASAが、地球から39光年離れた恒星の周りに
地球によく似た、水や大気圏、生命体が存在する可能性のある惑星を
7つ発見したそうだ。

向こうの星にも夜空を見上げて様々な想いを馳せたり
「宇宙人っているのかな」なんて考えている人達がいるだろうか。







金正男さんが暗殺されてしまった。


金正男さんと言えば思い出すのが、かつて浦安のディズニーランドへ遊びに行こうと
日本へこっそり不法入国しようとしたら、偽造パスポートがバレて
あっさり強制送還されてしまった、という話。


当時は「どうせ強制送還するなら、一日ぐらい見て見ぬふりして
ディズニーランド満喫させてあげりゃいいのに、ほんと日本の役所は野暮だよなぁ」
なんて思ったし、今でも思う。かわいそうに。


政治的な発言をあまり聞いた事もなければ野心もなさそうな、なんと言うか、
暗殺する必要のない、ほのぼのした人、のような印象を持っていたんだけど。


んで、この事件に関する報道でどうしてもひっかかってしょうがないのが、毒殺の手際。


現在の報道によれば、

「女性が走ってきて、素手で毒を正男さんの顔に塗りつけた」

と言うんだけれど、この毒がVXだと言うのだ。


顔に何かを塗られた後の症状を聞くと、
まぁ、ChE阻害するような神経毒だろうとは思うけど、

いやいやいやいや、もしVXだったらとしたら、
素手で触った女性も無事なわけないじゃん。

「毒が自分の体に付着しないよう、両手を挙げていた」なんて言ってるけど、
そんな生ぬるいもんじゃないでしょ。

まず亡くなるか、よほど運良く死を逃れても一生重い後遺症が残ると思うよ。


というわけで、報道の通り正男さんから毒物が検出され、
それがVXだと同定されているのであれば、
女性は警備から目を逸らさせる為の囮か捨て駒で
顔に塗りたくった液体は別の農薬か、単なる有機溶媒かなにかなんじゃないの。


んで、正男さんがびっくりした隙をついて注射か、経口投与かしらんが
後から「大丈夫ですか」とかなんとか言いながら寄ってきたような
別の人が真犯人なんじゃないの?

なんてひそかに、そして勝手に思っているんだけれども。

なにしろこの手の政治的な事件は、大体あまり詳しい事後報告を聞けないんだよなぁ。


あ~あ、ディズニー好きな奴に悪い奴はいないだろうに、
ほっといてやりゃいいのによぅ。









トランプさんの頭部が気になって気になって
何言ってても全然耳に入ってこない。





2017年2月22日水曜日

注意!!アマゾンでギフト設定すると送り主の名前がどこにも書かれなくなるようです




 先日観に行った映画「シン・ゴジラ」がすっげえ大興奮したので
絵やら感想文やらネチネチ書こう、と思ってムンムンしていたら
母にちょっと悪い出来事が起き、すっかりフォースのイライラ面に墜ちてしまって

「パソコン通信で悪口を言いふらしなさい、必ず言いふらしなさい」

と、わおわおわおわお騒いでおりまして( ;´Д`)、
まぁ確かにこれは皆様にも容易に起こり得る事象だと思いますので、
注意喚起の意味も込めて、顛末をなるべく正確に書いておきます。


先に結論をかいつまんで言えば


・アマゾンでギフト設定をして発送された荷物には
送り主の名前も住所も書かれない

従って、名前入りのメッセージを添える場合以外
受け取った側は誰から送られたか全くわからない

・アマゾンは送り主が誰なのか、一切言わない

・返品はできる、その場合、代金は送り主へ返金される

・送り主へは「住所が不明で届かなかった」と伝えられる


という事です。


とにかく、これからアマゾンで贈り物をされる方と
送り主が自分になっている、注文していない商品が何故かアマゾンから突然届いて
混乱されている方にとって、この話が少しでもお役に立てれば幸いです。







えー、2月の14日、母に荷物が一箱送られてきました。

箱の中身は市販のチョコレート。

母はこのチョコを注文した覚えが全くないので、送り主を見てみると
何故か送り主の名前も母の名前。

箱を見てみると、「Amazon」という
インターネット上で買い物ができるショッピングサイトから送られた商品だと
わかりましたが、奇妙な事に、母はアマゾンを一度も利用した事が無く、
そもそもアカウント(⇒自分専用IDやパスワード等の会員情報)も持っていません。

(母はPCもネットも大嫌いで、仕事で仕方なく使う時以外、滅多に触らないんです)

商品の代金支払いは、すでに完了しているようです。


「すわっ、これは犯罪の前触れ!!詐欺かストーカーか、はたまたカード犯罪かっ!?」
と大混乱をきたした母から実家に呼び出されたので一応調べてみました。


アマゾンの注文番号が書いてあるので私のアカウントで入力してみましたが
恐らく荷物の送り主のアカウントとアマゾンの中の人以外では
注文内容がわからないようにしてあるのでしょう、
「その番号に該当する注文はありません」といったメッセージしか表示されません。


とにかくアマゾンのトップページ最下部右側の方で

「カスタマーサービスに連絡」

「商品のトラブル」

「その他」


と入力していくと、「お問い合わせ方法」に「電話」ボタンが表示されたので
実家の電話番号を入力すると、すぐさまアマゾンから電話がかかってきました。


後は母が電話応対したので要約します、まぁ上に書いた事の繰り返しですが


・ギフト(贈り物)の設定で発送された荷物は
送り主の名前欄にも届け先の人の名前が書かれてしまう

すなわち「名前の入ったメッセージを添える」だけが送り主が誰か伝える唯一の手段。
それ以外は、どこの誰から送られたものなのか、全くわからなくなる

・アマゾンの中の人は、もちろんどこの誰が送ったか知っているが、絶対言わない

・返品は可能、代金は送り主に返金され、荷物は集荷の人が取りに来てくれたらしい


この電話対応中、私も論戦のサポート兼代打要員として一応傍で待機していたんですが
カスタマーセンターの人は、もちろんマニュアル外の対応は一切できないようで、
例えば……


荷物の送り主から母へ連絡をするようアマゾンから伝えておきましょうか、
というカスタマーセンターの人の提案に対し

「嫌です。どこの誰かわからない人から接触されるのは気持ち悪いので
絶対にお断りします。」


返品の手順として、アマゾンのアカウントを新規に作り
そこから返品手続きをするように、と求められた母は

「嫌です。おたくで一切買い物をしないのに、こちらの個人情報を
赤の他人に無意味に知らせるアカウント作成をする気など毛頭ありません。
アカウントを作らずに返品する方法を考えなさい。」

などと返答するたび「上の人」に相談しに行くらしく、
一言ごとに、いちいち10分以上待たされていました(;´∀`)


結局、過日、母の知り合いから
「チョコが宛先の住所不明で送れなかったんだけど」という連絡があり
事態は収束しました。

しかし、(常識と縁遠い俺がこんな事言うのもあれだけど)
常識的に考えて、ショッピングサイトの購入画面で「ギフトの設定」と書かれていたら、
例えばシャレオツな包装紙で綺麗にラッピングしてくれるとか、
リボンを巻いてくれるとか、かわいいメッセージカードを添付してくれるとか、
一般的な方は、ちょっと気の利いたサービスを連想されるんじゃないでしょうか。

送り主の隠匿されたアマゾン箱が、ある日唐突に送り付けられるだけ、と
想像できる方って、あんまりいないんじゃないかと。


あるいは、今回は単なる知り合いからの贈り物でしたが、
例えばストーカーなど、精神が正常な範囲から逸脱しておられるフリーダムな方が
このシステムを利用した場合、本人に悪気が無かったとしても
「どこの誰から送られたのか、全くわからない荷物が届く」というのは
送られた側にとって精神的に相当な圧迫感をもたらすケースも多々あると思われます。


現時点(2017年2月22日)において、アマゾンのサイトで
購入時の「ギフトの設定」画面内に、ギフトの設定をした場合に生じる
これらの事象に関する記述は、少なくとも私には見つける事ができませんでした。

せめて「『ギフトの設定』は単に送り主の名前が書かれなくなるだけです」と
正確な記述を一言ぐらい添えておいてくれれば良いのに、と思います。



また、「送りつけ商法」という悪意ある犯罪も存在するようです。

これは、知らない商品がいきなり届いて、あとになってから
「商品の代金払えやごるぁ」などとゴミがからんでくるものらしいです。


この犯罪に対しては、「特定商取引法」という法律がみなさんを守ってくれるようです。

この法律によれば、要点は……


知らない商品が届いたら、14日間は一切使用せず放置する

もし業者が来たら、商品をそのまま返せば良い

14日を過ぎたら商品は自分の物になる、好きにして良い


関連リンク貼っておきますね、詳しくはこちらをお読みください

ハフィントンポスト 「送りつけ商法」の対処法 注文していない商品が届いたらどうすればいいか?








プレゼントをされる方は、きっと受け取る方の喜ぶ姿を想像しながら
楽しみに送って下さっているのでしょう、せっかくお互いがハッピーになれる
幸せなイベントを、苦い思い出の共有に変えないためにも。しつこく言います。



アマゾンでギフトの設定をして贈り物をされる方は、
必ず自分の名前の入ったメッセージを添えるか、
「アマゾンからプレゼントを送ったよ」と
相手に連絡をして下さいね(´∀`)



終わり。










2017年2月19日日曜日

子猫を眺めて暮らしましょう。




 先ほど6時20分ぐらいにゆらりゆらり地震で目が覚め

「今日はお天気も良いようだし、どこかへ写真を撮りに行こうかな
ラッパの練習と筋トレと、もうそろそろ車も洗って草刈りもしなきゃ」

などと思いつつパソコンを立ち上げよく見たら18時20分、
休日は既に終了のお知らせでござった。


ともかく、今回は話す事があまり思い浮かばないので、
とりあえずどんな時間であろうが24時間いつでも好きな時に
子猫達の姿を愛でられる、子猫部屋のライブ配信をご紹介。








もう午後7時過ぎちゃったけど、当時体力が残ってなくて観たくても観られなかった
映画「シン・ゴジラ」を一週間限定で復活公開している映画館があるので、
これからレイトショー観に行って楽しんでくるでござる。

睡魔の恐るべき悪行に全然負けないのでござる。











2017年1月29日日曜日

テナーサックスひとり発表会 2年目




さて、2014年末に自分用クリスマスプレゼントとして未経験のテナーサックスを購入し
休日等にブカブカ鳴らしながら独学でどれぐらい吹けるようになるのか、
という自分を被検体にした実証試験、開始から約2年目の動画なんですけれども
ほぼ自分用の備忘録データで、まだ下手なので、まぁ皆様方は聞かなくていいです(;´∀`)


※テナーサックスを買ってすぐの話は→こちらです


現在は休日等にジャッキーマクリーンさんのウォームアップエクササイズ、
内容はロングトーンとスケールやコードの上げ下げを小一時間ぐらいやった後
ジャズの教本を8割、クラシックのエチュードを2割ぐらい、あとは時間の許す限り
好きな曲をどんどん吹いて、という感じで練習中。

今回は「All The Things You Are」か「I'll Close My Eyes」を演奏して
マダム達のハートをわしづかみにしてしんぜよう、と思ってたんだけれども
まだ指が回らず、人前に演奏を出せるようなレベルではないので、代わりに
とりあえず今、一番上手に吹けるこの曲を載せます。



津軽海峡冬景色。









テナーサックスはC.G.CONNの30M、
マウスピースはオットーリンクのヴィンテージスラントの復刻版 7☆に
ゴッツのG-tuneが加えられ更に改良された、野武士のような男らしい音が出て
なおかつすこぶる吹きやすい、バリバリゼッコーチョーな逸品です。


最初はジャズ、特にスウィングが気持ち良く吹けたら楽しいだろう、と思って
サックスを入手したんだけれども。



どうしてこうなった。




……まぁでも、C.G.CONNで演歌なんて、ちょっとレアな演奏でしょ(;´∀`)

しかしあれだなぁ、俺が演歌を吹くと、何故か軽い、深刻さが足りない感じになっちゃうなぁ。

「さぁ~よなぁ~らぁ~あなたぁ~ 私はぁ~帰りますぅぅぅ~」って言いながらも
さっさと地元で次の男を探す気まんまん、みたいな軽薄な雰囲気が…何故なんだろう…(-”-;A


・・・・・・もちろんジャズが吹けないというわけではなく、テーマ部分は実に楽しく気持ちよく
風呂で歌うように吹けるんだけれども、やはりソロのインプロビゼーション部分が壁。

いわゆるトライアドやテトラコードだけだと音数が少なくて全然ジャズらなくて悲しいので
色々な音を使いたいと思うんだけど、例えば楽譜のコードを見て

「え~と、Dm7・・・・・・Dm7は・・・・・・ディー、小文字のmはマイナー、
ディーマイナーセブン・・・・・・Dはレで・・・・・・マイナーに対応するモードは確かドリアンだから
Dが2番目にくるスケールは・・・・・・ああ、Cのメジャースケールの音が使えるって事かしらん・・・・・・

んじゃ・・・・・・ド、レ、ミ、ファ、ソ、ラ、シ、ド・・・・・・え~と、どれをどんな感じでどう鳴らすかなぁ、
むむ~ん・・・・・・」

なんつって、ソロ部に突入した途端、ビタッと指が止まる。

やはりインプロヴィゼーションは一朝一夕には身に付かない、奥が深いなぁ。

書きリブもちょっとかっこいい8分音符ゾロゾロ+3連符になると指が回りきらない、
成功率6割ぐらいかねぇ、むむ~ん(´・ω・`)


でもまぁ、最初の頃は「あ?スケールやらモードやら何意味不明な事言ってやがんだこのヤロー
ぶっとばすぞこのヤローえーこのヤロー(`・ω・´)」とか思ってたけど
しつこく勉強&練習してたら、じわじわとジャズやブルースの色々なお作法も覚えてきているし
更にしつこく勉強&練習を続けていれば、そのうち
なんか知らんがドミナントの所で「今だ!!ここでオルタードスケール発動だぁ!!」とか
マイナーメジャーセブンスが登場するなり「おらー喰らえー!!
メロディックマイナーぶっこんでやんよーおらおらー!!」だとか
コードを見た瞬間にほいほい好きな音のかたまりを選べるようになれるんだろうか。


てかあれだな、ジャズの演奏中にアドリブを演奏しているプロのジャズプレイヤー達って、
「アドリブ」って言い張ってるけど、あれって即興でもなんでもなく、
さては家でこっそりもんのすげぇ練習してやがるな。


お、おのれぇ~、テスト前に「やっべ~俺全然勉強してねえよ~」とか言いながら
実は家で既にかなり復習してきた裏切り者軍団を彷彿とさせるわ、ぐぬぬぬぬ~・・・・・・



まぁなにしろ、いまだに練習すればどんどん上達しているし、あと何十年かしたら
俺の演奏とか、うろ覚えの落語とか、ネタ元言わないとイマイチわかってもらえない
モノマネとかが入ったデラックスな握手券つきCDを発売して大金持ちになって
毎日毎日酒飲みながらお菓子食べながらファミコンやったり本読んだり
絵描いたりプラモ作ったり好きな時に好きなだけお昼寝して過ごすんだ(人´∀`).☆.。.:*・゚









2017年1月22日日曜日

300円で豪華客船に乗ろう! ~横浜 氷川丸 後編~




さあ、氷川丸の写真、後編にまいりましょうか。


前編はこちら


前回はエレガントな一等客向けの施設でしたが
今回は操舵室、無線室、船長室から機関室へ、と
ワイルドなメカの写真がたくさん登場しますよ~(´∀`)





氷川丸 操舵室の機器の写真 1
「氷川丸 操舵室の機器 1」


写真は無いですけど、操舵室にはもちろん舵輪があり、好きなだけ回し放題なんですよ!!

「地球ぅ~の海は~俺の海ぃ~ 俺のぉ~果てしな~い~ ほ~にゃ~ら~ららぁ~♪(´∇`*)ノ」

とお腹から大きな声を出して元気良く歌いながら、思う存分グルグル回しちゃって下さい!!






氷川丸 操舵室の機器の写真 2
「氷川丸 操舵室の機器 2」






「Port(左舷)and Starboard(右舷)」と表示された機械の写真
「Port(左舷)and Starboard(右舷)」



さて、↑上の写真ですが、「PORT」と「STARBD」と書かれていますね。

この「PORT(ポート)」は「左舷(船首に向かって船体左側)」の事、
「STARBD」は「STARBOARD(スターボード)」の略で
「右舷(船首に向かって船体右側)」を意味しています。


もっとも、昔は左舷の事を「PORT(ポート)」ではなく
「LAR-BOARD(ラーボード)」と呼んでいたそうなんですが・・・・・・



「もしも昔の船乗りがチョーさんと志村だったら」

(てって~れ て~れ~てってっ てってってっ ぷわ~
  てって~れ て~れ~てってっ てってってっ ぷわ~♪)


「スターボード よぉ~し!!」

「・・・・・・あんだって?」

「スターボード よぉ~し!!!」

「・・・・・・うぅえ?ラーボード!?」

「だ、か、ら、ラーボードじゃなくって、ス・タ・ア・ボ・オ・ド!!!」

「ラ・ア・ボ・オ・ド?」

「ス・タ・ア・ボ・オ・ド!!!!!」

「とんでもねぇ、あたしゃ神様だよ!!」


「だめだこりゃ~(-公- ;)」



・・・・・・というわけで、「スターボード」と「ラーボード」、とても発音が似ているため
聞き間違えから事故がちょくちょく起きたそうで、19世紀半ばに英・米国海軍が
間違えないよう「ラーボード」を「ポート」と言い換える事にしたそうです。






氷川丸 「Ahead(前進) and Astern(後進)」と表示されている機器の写真
「Ahead(前進) and Astern(後進)」



先ほどは「ポート(左舷)」と「スターボード(右舷)」の話をしましたが
こちらの「Ahead(アヘッド)」は「前進」という意味、
逆に「Astern(アスターン)」は「後進」という意味です。

乗り物オタクはなんでもよく知ってるでしょ(笑)





氷川丸の無線室の写真
「氷川丸の無線室」






氷川丸の船長室の写真
「氷川丸 船長室」



レンズの焦点距離が大きすぎて、ここの室内も撮れませんでしたが
もちろん船長室にも入れますよ、豪華なソファに座っちゃって下さい!!


…以前はここに、なにやら延々と独り言をブツブツ言いながら
虚ろな顔でぐったりと座りこんでいる船長人形がいらっしゃいましたな(;´∀`)







氷川丸の国際信号旗 J・G・X・Cの写真
「氷川丸の国際信号旗 J・G・X・C」


↑わかりづらい写真で失礼、ゲージツ家気質なもので(笑)

上の写真は氷川丸に掲げられている4枚の旗を写したものです。

この旗は「国際信号旗」と言って、海上で船が通信する際に使われる旗で
一つの模様に一つのアルファベットが対応しているそうです。


例えば左上の旗は青地の真ん中に白い横線が一本入ったデザインの旗なんですが
これはアルファベットの「J」を意味しています。

同様に、左から二番目は黄色と青の縦じまが三本づつ、これは「G」。

三番目の白地に青い十字は「X」。

四番目の青、白、赤の横縞は「C」。


続けて読むと「J・G・X・C」。


これは氷川丸専用のコールサインで、例えば他の船がこの旗を見た時に
「お、あの旗はJGXCだから、氷川丸だな」とわかったり、
あるいは無線などで通信する際に「JGXC」と言えば
通信している相手が氷川丸という船だな、という事がわかるんだそうです。


この国際信号旗は一枚だけでも、あるいは特定の二枚、三枚を組み合わせても
それぞれ独自の意味を持つ信号になるそうで、例えば他の船が見えた時に
「U」と「W」の二枚の旗を揚げたら、「あなたの船の安全な航海をお祈りしていますよ」
という意味になるんだそうです。



さあ、長くなりましたが、最後は機関室の写真をば。









氷川丸のディーゼルエンジンの写真
「氷川丸のディーゼルエンジン」



氷川丸にはディーゼルエンジンが搭載されています。

今でこそ船にディーゼルエンジンはごく当たり前の話ですが、
一般的な船は戦後しばらくの間までも石炭を焚いて蒸気で動かす
蒸気タービンエンジンが当たり前だったようです。


例えば青函連絡船なども、1954年(昭和29年)に洞爺丸が台風で転覆するまで
ずっと石炭焚きボイラーの蒸気タービンエンジンが標準装備だったそうで、
「火夫」と呼ばれる漢(おとこのなかのおとこ)達が上半身裸になりながら
気温40~50度に達する機関室で、1時間に1トンの石炭を釜に放り込んでいたそうですよ(゚O゚;


鉄道だって、1960年代あたりまでは蒸気機関車が主役、
国鉄に本格的なディーゼル機関車のDD50が導入されたのは1953年(昭和28年)だそうですから
氷川丸が竣工した1930年(昭和5年)当時、ディーゼルエンジンというものは
恐らく超最新鋭のハイテクノロジー機器だったんじゃないかと思います。






氷川丸の機関室の写真 2
「氷川丸 機関室 2」






氷川丸の機関室の写真 3
「氷川丸 機関室 3」







鎖の写真 1
「鎖」






鎖と滑車の写真
「鎖と滑車」






氷川丸 機関室の機器の写真 1
「氷川丸 機関室の機器 1」






ネジ山だらけで男子ウットリの写真
「ネジ、ネジ、ネジ、そしてネジ、あるいはネジ」






氷川丸 機関室のメーターの写真
「氷川丸の機関室 メーター」






氷川丸 機関室の機器の写真
「25」






氷川丸の機器の写真
「STOP!」


ストップ!インザ~ ネ~ム オブラ~ヴ 
ビィ~フォ~ユ~ ブレ~クマイハ~ ってかぁ~♪(´∇`*)ノ






氷川丸 機関室の機器の写真
「氷川丸 機関室の機器 2」


↑氷川丸の機関室にあった機器。

なんだか知りませんが、見た目がものすごくホロスコープっぽいので、これはきっと
自分の生年月日をポチポチ押すと、どっかから占いの結果が描かれた紙が
ベロベロ~ッと出てくる機能を持ったメカに違いないと思います。






氷川丸の機関室 メーター等の写真
「チヤージ中」


さぁ、氷川丸の写真はいかがでしたか?

一等客室から船員専用の区域までとても見どころの多い、そして極めて美しい船だと思います。

船好き、乗り物好きに限らず、産業遺跡がお好きな方なんかも
あの機関室はなかなか居心地良いんじゃないかな。


写真がお好きな方は、ここを見終わった後、簡単な物で良いから三脚を持って行くと
赤レンガ倉庫や大桟橋からの横浜の夕景など、夕暮れ時~夜景の素晴らしいスポットが
ほんとあちこちてんこ盛りにドッサリありますので、夜遅くまでたっぷり撮影が楽しめますよ(´ω`*)

是非とも足を運んでみて下さいね!


さてさて、今回は機械の写真が多すぎて皆様の目が少々疲れたかなぁ、と思うので
目を休ませバランスをとるため(?)山下公園で撮ったバラの写真を、最後に少し載せておきます。




バラの写真 1
「バラ 1」






バラの写真 2
「バラ 2」






バラの写真 3
「バラ 3」



前回&今回はだいぶ写真も話も冗長だったけども
最後まで見ていただき、ありがとうございました(´∀`)



2016年11月に訪れた氷川丸のお話、おしまい。









2017年1月8日日曜日

300円で豪華客船に乗ろう! ~横浜 氷川丸 前編~




皆様方は、旅はお好きですか?


旅は目的地に着くまでの移動手段も、また楽しいものですよね(´∀`)
鉄道、飛行機、自動車、自転車……


中でも時間を気にせず広い海の上をのんびりと進む優雅な豪華客船の旅に
憧れを抱かれておられる方は大勢いらっしゃるかもしれません。


何故こんな話を始めたか、と申しますと
私、先日、主に横浜~シアトル間を往復し「北太平洋の女王」と呼ばれている
大変美しい豪華客船に乗船してまいりまして。


その船の名前は「氷川丸」。


現在は横浜・山下公園に停泊中のこの豪華客船、
なんと乗船料がたったの300円、まぁお安い∑(゚Д゚;)!!

(65歳以上は200円、小・中・高校生は100円、日本郵船歴史博物館への入場券とセットなら
一般500円、65歳以上と中・高校生は300円で更にお得です 2017年1月現在)


唯一つだけ、いつまで待っても出航しない、という些細な問題はありますが
代わりに特別室も操舵室も船長室も機関室も見物し放題、これはロマンチックが止まらないですよ!


そんなわけで、今回は氷川丸の写真をたっぷりご覧いただこうと思っているんですが、
実は私、持って行ったレンズが「ペッツバールレンズ」というすご~く個性的な一本だけでして、
焦点距離が85mmと大きすぎて船室の全体写真などまるで撮れない上に
なんでもかんでも絞り開放のみで撮影、という暴挙に出てしまいましてですな、
え~、なんというか、普通の、説明的な写真があんまりありませんのであしからず(;´∀`)


(カメラはニコンのDfですが、写真は全て編集ソフトでいじっていますので
ペッツバールでシャッター切ればそのままこういう写真が撮れる、というわけではありません)





氷川丸の写真
「氷川丸」






氷川丸とカモメの写真
「飛翔」






鎖と海の写真
「鎖」





氷川丸 一等児童室の木馬の写真
「木馬」



↑こちらは「一等児童室」にある木馬。

一等船室のお客さんがレストラン等を利用する時、お子さんを預ける部屋だそうです。
ちょっと顔が怖いよね(;´∀`)

今回写真が多すぎるので載せないけど、壁に描かれたほのぼの漫画系の絵も見どころです。



お次は一等食堂の写真を。





一等食堂の写真 1
「一等食堂 1」






一等食堂の写真 2
「一等食堂 2」






一等食堂のデザートの写真 1
「一等食堂 デザート1」






一等食堂のお肉の写真
「一等食堂 お肉」






一等食堂のデザートの写真 2
「一等食堂 デザート2」






一等食堂の写真 3
「一等食堂 3」



どうですか、もちろん食堂のラグジュアリーでセレブリティーな雰囲気にも
ウットリ酔いしれてしまいますが、それよりもまず、この食品サンプルの出来の良さ!!

贋物だと頭でわかっちゃいるんだけど、いやぁ~、実に美味しそうでお腹が減って困ります(-公- ;)


この氷川丸、以前は船内でレストランを営業しており、夏にはビアガーデンもやっていたんですが
(うちの母は「もっと昔は宿泊できた」って言ってました)
現在はレストランも無く、デッキにジュースの自動販売機しかありません。

従って、お昼にかかるような時間に見学される方は
ここから数百メートルの所に中華街がありますので、
そちらでまずはラーメンとビールと餃子を飲んで食べてご機嫌な気持ちになってから
氷川丸をじっくり探検なされるとよろしいかと思います。

(おせっかいかもしれないけど、もし中華街でお食事をされるなら、なるべく、できる限り、
事前にネットで美味しいお店を調べておいた方が良いと思います……(;´∀`))


それにしてもおいしそう、あ~あ、当時のメニューを食べてみたかったなぁ~……


……と、思うでしょ?


そんなあなたを、商売上手な日本郵船は決して見逃しませんよ~(m9^-')ビシッ

下船してすぐの所にあるお土産屋さんで、氷川丸就航当時のメニューを再現した、という
ドライカレー、ビーフカレー、ビーフシチューをちゃっかり売ってるんです☆

こんなの絶対買っちゃうに決まってるじゃんか、んもう~しょうがねぇなぁ~(人´∀`).☆.。.:*・゚。


というわけで早速ビーフカレーを買って作ってみました!!

レトルトパウチ食品なので熱湯に入れて6分待つだけ、さすがのわしでもこれならできます。





横浜氷川丸のビーフカリーとほたるさんの写真
「横浜氷川丸のビーフカリーとほたるさん」



カレーの箱書きによれば

「1930年の就航以来、北太平洋の女王と呼ばれた「氷川丸」で
多くの人々を魅了した伝統の辛口ビーフカリーです。
豪華客船秘蔵の味として守り続けてきたレシピを忠実に再現したルゥで、
上質の牛肉と玉ねぎをゆっくりと煮込みました。その奥深い味を御堪能ください。」

だそうですが、そのお味はまさに本格派の辛口カレー。

スープに近いサラッとした舌触りの中に、しっかり主役として引き立ち組み合わされた香辛料は
複雑かつ爽やかな奥行きがあり、喉を下りて行く際にスパイス群がそれぞれはっきり主張しながらも
すぐに夏の山間を吹き抜ける一陣の風のような心地良い清涼感に変わります。



……要するに辛くて美味ぇって話よ(笑)



わし、ロンドンだかオックスフォードだか忘れましたが、とにかく英国でとても評判の良く
歴史のあるインド料理店でコースを食べた事がありまして、これがまぁ、何もかも美味しくてねぇ、
「インド料理ってこんなに味の幅が広くて美味いのか」と、かなり驚いた事があるんですが
そこで、ナンにつけて食べた本物のインドのカレーを思い出しました。

まぁインド料理と言っても、英国人の好む味付けになっていたのかもしれないし
インドに行けば、またカレーの味も違っているのかもしれませんが、とにかく
この氷川丸のカレーは、あのカレーのニュアンスにかなり近い味わいのように思います。


そう、この氷川丸カレー、ナンにつけて食べたり、インディカ米にもかなり合うんじゃないかなぁ。


逆にドライカレーはマイルドでコクのある日本風の味わい、これがまた、ご飯~が進~む~♪




……こんな話をしているとお腹がすいてきちゃうね、客室の写真行きましょうか(´∀`)





氷川丸 一等客室 洗面台の写真
「氷川丸 一等客室 洗面台」



氷川丸は1930年に竣工されたそうですが、一等客室の洗面台ではお湯も出るし
空調の温度も自分で調節できる、当時としては最新鋭の設備だったようです。

しかしこの年代のデザインってのは、何もかもが、実にグッときますねぇ。





氷川丸 一等客室の写真1
「氷川丸 一等客室 1」






氷川丸 一等客室の写真2
「氷川丸 一等客室 2」





氷川丸 一等客室のテーブルと飾り毛布の写真
「氷川丸 一等客室のテーブルと飾り毛布」



↑ベッドの上には、お客様を楽しませるために特別な折り方で折られた毛布があります。

これは「飾り毛布」と呼ばれ、「日の出」や「富士山」など何十種類もの折り方があるそうです。




氷川丸 一等特別室のテーブルの写真
「氷川丸 一等特別室のテーブル」


……ここまでかっこいい雰囲気の写真に仕上げ、すっとぼけて誤魔化していますが
密かにレンズの焦点距離がデカすぎて、部屋のテーブルしか写せません(;´Д`A ```

まぁあれだ、これらの一等室&特別室はステンドグラスの窓だとか、専用のお風呂だとか、
内装材の質の良さ等々、非常に素敵な感じのお部屋なんだけれども、
実際どんな所なのかはキミ自身の目で確かめてくれっ!!(丸投げ)


そんなわけで写真撮りに行かれる皆様方は、ちゃんと広角レンズも持って行こうね(´∀`)ъ♪

え?普通に標準ズームレンズ持って行く?

ああそう(´・ω・`)






氷川丸の階段の写真
「氷川丸の階段」






氷川丸 一等社交室の写真
「氷川丸 一等社交室」


↑一等社交室の柱や扉、あるいは階段の手すりなど、アールデコの意匠が随所に見られます。

手すりも柱も扉も、機能のみで考えれば単なる一本棒や平面だけで構成しても全く問題ない、
それでもアールデコのエッセンスを取り入れる事によって、ただの階段や部屋が
こんなにも美しく目と心を楽しませてくれる空間に変身します。

先ほどの飾り毛布などもそうですが、のんびりしすぎて変化のない日々を過ごすであろう
お客様に視覚からも楽しんでもらえるように、という設計者の想いが伝わってきますね(´∀`)


美しい内装に限らず、就航中には様々なゲーム大会なども行われ、
みんなを退屈させないようなアイデアが詰まった、とても楽しい船旅だったようです。



・・・・・・さて、写真と駄文が多すぎるので2回に分けます、今回はここまで。


今回は一等船客専用区域のエレガントな写真ばかりでしたが、
次回はガラリと雰囲気が変わって、主に機関室等の武骨な機械を載せていこうと企んでいます。

メーターが、スイッチが、鎖が、そしてネジがワラワラと登場しますよ、男子はお楽しみに(´∀`)



後編はこちら




氷川丸の浮き輪の写真
「氷川丸の浮き輪」










2017年1月3日火曜日

日記 神田明神と浅草寺で初詣と新春おみくじ勝負っ!!




最近撮った写真を全然載せてないな、たまには載せようか。

今年の初詣は神田明神と浅草寺。





お獅子の写真
「お獅子」



まずは相性の良い神田明神でおみくじ勝負っ!!

結果は……末吉→末吉ときた後に大吉ツモっ!!

さすがワシ、流れるようなヒキの良さよぅ~ ククククク……( ̄ー ̄)


ご機嫌なまま秋葉原へなだれ込んでタップリと徘徊、
電子パーツとプラモとフィギュアと怪しいアレコレをガッツリ堪能して超ご満悦っ!!

と、ここですごい光景に遭遇!!





かわいいクッパ達がマリオカートで走り抜ける写真
「かわいいクッパ Charming Bowser」


すげえ、マリオカートだ!!!うおー(´∀`)ъ♪!!!

秋葉原の交差点をマリオカートが駆け抜けて行った!!!


俺が丁度お店を出てマリオカート達を見つけた途端、信号が青に変わって発進してしまったので
カメラもレンズもマニュアル操作の俺はこれしか写真撮る暇がなかったんだけど
もっと時間があったらみんなに声かけて、背景に秋葉原の街並みをドカーンと入れて
できれば腰を据えて写真撮らせてもらいたかったなぁ(´・ω・`)

みんなバナナの皮とか全然投げないで、交通法規を守ってすっごい綺麗な安全運転してた。



そして元旦の〆に浅草寺。





浅草寺の宝蔵門の写真
「浅草寺 宝蔵門」




浅草寺のおみくじは相変わらず台の設定がシブくて、
凶→凶→凶と3連続凶を引いた所で百円玉切れ……!!


だが……時の刻みは俺にはない……勝負……続行っ!!!


弾薬補充のため、千円札のお釣りに百円玉をもらおうと屋台でチョコバナナを購入したら
食べてる最中にズルッと落っこってきちゃって、アクアスキュータムのコートの袖口と手が
チョコでベッチャベチャになっちゃった……(´・ω・`)


だがしかし!!!だがしかしっ!!!

今年の俺はっ!!!

テンション全然下がらなあぁぁぁ~~~い!!!


百円玉を補充し勝負再開っ……更に凶をツモり、これで4連続の凶……だがっ!!


……倍プッシュだっ……!!!


運命の女神は、己を取り囲み、閉じ込めようとする檻を、壁を、
殴り続け、蹴り続け、足掻き続け、抗い続ける者にのみ微笑むっ!!!!!


……そして……5巡目……ツモォッ!!!!!吉っ!!!!!ドドンッ!!!!!


どうだコノヤロー!!俺様のヒキの強さを見たかコンチクショオォォーイε=(・ω´・#)フンッ!!

というわけで、今年の俺は吉兆!!大吉兆!!

今年の日経平均株価は1億万円、ダウ平均は1億万ドルだコノヤローッ( ̄ε=‥=з ̄)!!!!!

(予想はあくまで個人的な見解であり、正確性を保証するものではありません。
実際の投資にあたっては読者ご自身の野生の勘に従って行っていただきますようお願いいたします)





神田明神と浅草寺のおみくじの写真
「神田明神のおみくじ大吉と浅草寺のおみくじ吉」


昨年は良い事もたくさんあったけど、とにかく、おみそがいなくなってしまった、という一点で
コールタールの底なし沼に首まで浸かり、足が攣って溺れているような
最悪の気分の一年だったので、今回はさすがに、俺にしては珍しく
厄除け開運の、割り箸に紙をぶっ刺したような
……なんだろうこれは、簡易結界みたいなアイテムを浅草寺で買ってきた。


なんだか知らんが、効くといいな。


今年は前に向かってゴロゴロと転がれますように。





「紅」というタイトルの写真
「紅」



終わり。










2017年1月1日日曜日

あけましておめでとうございます(´∀`)

明けましておめでとうございます!!

あなたにとって2017年が楽しい一年になりますように(´∀`)ъ♪